晏子 春秋

晏子 春秋

晏子 春秋



『晏子春秋』(あんししゅんじゅう)は、中国春秋時代の斉において、霊公・荘公・景公の3代に仕え宰相となった、晏嬰に関する言行録をまとめたものである。

日本大百科全書(ニッポニカ) - 晏子春秋の用語解説 - 中国、春秋時代、斉(せい)の霊公、荘公、景公の3代に仕えた宰相晏嬰(あんえい)の言行を集録した書。『漢書(かんじょ)』の「芸文志」の諸子略の儒家類には単に『晏子』と称する。中唐の文人、柳宗元(りゅうそうげん)がこの書を斉国在住の ...

晏 嬰(あん えい、?- 紀元前500年)は、中国 春秋時代の斉の政治家。 氏は晏、諱は嬰、字は仲、諡は平。 莱の夷維(現在の山東省 濰坊市 高密市)の人 。 父は晏弱(晏桓子)。 子は晏圉(あんぎょ)。妻の名及び生まれは史書に記載なし。霊公、荘公光、景公の3代に仕え、上を憚ることなく ...

雑下第六; 霊公、婦人にして丈夫の飾をなすを禁ず、止まず、晏子先づ内をして服することなからしめんことを請ふ【第一】: 霊公は婦人に男子の服飾をさせるのを好み、国人はみな男装をした。 公は官吏をしてこれを禁じさせて「女子で男子の服装をする者は、その衣を裂き、その帯を断つ ...

Amazonで谷中 信一の晏子春秋〈上〉 (新編漢文選 思想・歴史シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。谷中 信一作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また晏子春秋〈上〉 (新編漢文選 思想・歴史シリーズ)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

『晏子春秋』は、春秋時代末期の斉の宰相晏嬰の学術思想をまとめた書物であるが、古くは漢代から『晏子春秋』に関する記載がある。『史記』管晏列伝には『晏子春秋』の内篇雑上第五にある第二四章と第二五章が載っている。また、司馬遷はこう述べて ...

晏子 春秋 ⭐ LINK ✅ 晏子 春秋

Read more about 晏子 春秋.

rufomira.ru
convolut.ru
kinobug.ru
papershredder.biz
wilkinsonjames.biz
portableairconditioner.biz
help2web.ru
astrosam.ru
pitersteps.ru
ipkrasnodar.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
Elbow grease gives the best polish.
Guest

Giant oak trees started out as little nuts that held their ground.

Guest
It is better to know some of the questions and all the answers.
Calendar
MoTuWeThFrStSu